ルクの股関節形成不全・記録ページ。日常へ編 2004/09/01〜
Menu へ
←最終編
その後編→
CHDトップへ


    なんでだろう? 2004/9/1

警戒心が出ているのか、旦那が帰って来た時に、
威嚇というか、警戒とうか、「う〜。。ワン!」と時々吠える。
「大丈夫だから見てきてごらん」と声をかけると、きょとんとした顔で見る。
旦那が入ってくるといつものように大喜びする。
毎日じゃないんだけど なんせ普段滅多に吠えない子なので、気になる。
というか 一緒に暮らしている人が帰って来たのも分からんのか!
みんなの所の子はこんな事は…ないよなぁ。


大好きな人を見ると 遊びのポーズでひーんひん。
撫でてもらうとウレション。
これがいつものルク。
見ていてかなり情けない。

ところが先日、ルクが大好きな一人の方に「落ち着いて来たね〜」と言われた。
えっ?どこが??
本気でそう思ったけど、よく考えてみたら さすがに飛びついて歯をあてて流血させる事はなくなった。
(以前は何度かありました…汗)
そうゆう意味では ほんのほんの少しだけ、落ち着いた(?)のかもしれない。
でも、好きな人を見つけるだけで ひーんひんと鳴きながら、遊びのポーズを取り、
リードの範囲内でずっとジタバタ激しく動き回るのはやめて欲しい…
それが収まるのはいつなんだろうな。(ぼそっ


    なんでだろう?その2 2004/9/2

ヘロヘロボロボロの二人掛けのソファがリビングにはあり、
ルクはその上が好き。
私がいつも座る左側を空けて、右側に転がっている。
私が横に座ると喜ぶんだけれども、ソファから下りる。
まったりゴロゴロしたいのだけれども させてくれない(しく

私がそこから離れるとまたソファの上に居たりして、
で、私が隣に座るとまたそこから移動してしまう。
寝ている時はそうでもないのだけれども。
起きている時は大体そう。
なんでかなぁ〜。側にいるのはイヤか?(しくしく


    マズイ? 2004/9/3

ルクには今 二種類のサプリをあげている。
その内の一つがどうもあまり好きではないらしい。
いやしい系のルクとしてはなかなか珍しい光景で、
フードをあげる時に いつもいれているのだけれど
好きではない方のサプリはいつも最後にそれだけ残し、
なんとなくイヤイヤ食べているように見える。

食べさせる方法として どうしようかと悩んだ…
単発的な薬ならともかく 毎日あげるサプリを特別な方法であげたくない。
犬は匂いで食べる、と言われている。
という事は 匂いを誤魔化せばいい。。。

で、思いついたのは。
私の唾液作戦(汚くてすいません^^;
サプリを唾液でコーティング(改めて書くと汚ねーな…
いつもと同じようにフードにポトン。

するとですね。
あっさり食べた!
うまい方法だったのか、ルクがアホなのか…(後者だなきっと
この作戦、数日経っていますが 有効です。

人間の口の中の菌とか、別に移らないですよね〜?
それだけがちょっと心配な作戦デス。


    ファーストフード店 2004/9/4

休みの日はよくファーストフードを食べます。
好きだし、手軽でいいから。
時々行っていたお店には小さなテラス席があって、
少し前に行った時に「ワンコOK」の看板が出ていました。

そのお店の近くで 遊びに来ていたデプレ家とウロウロしていたので
そこでお昼を済ませようという話になり、行ってみました。
運良く(? ちょっと暑かったしなぁ〜)二つあるテラス席は開いている。
念のためにお店の人にワンコOKを確認して席を確保。
何度も来た事があるけど ルクを連れては初めて。
運んできてくれた店員さんの愛想は あんまりよくなかったけど(ルク&デプレは愛想振り撒きすぎ!
それでも行ける店が増えるのは嬉しい。

途中隣の席に人が来てしまって、ちょっと気を使ったけど(毛が飛んだら…とか
話し掛けてくれて コリーを飼っていらっしゃるそうで、ルクもデプレくんもなでてもらった。
この店にワンコがいるのはまだまだ珍しい光景なのでしょう。
ちょうどお店の出入り口に近い場所という事もあって、目立つ目立つ。
じーっと見ている人までいました。
お店の中からも見られていたし。
ドライブスルーの人達とも挨拶。
なかなか楽しい体験でした。


    筋肉 2004/9/6

後ろ足にふくらみがみられるようになった。
毛が生えてきたからそう見えるのかと思ったけれど、そうでもないようだ。
ペラペラ足から少し脱出?
後から手術した方の左足の方が細いけど、随分と差が縮まってきた感じです。

棒のようだった足が、「足」らしい曲線を帯びて来ました。

週末にする予定で忘れていた体重測定。
14.2kg


    見極めが難しい 2004/9/7

家の中のボール遊びはルクが動かずキャッチできるような投げ方がほどとんど。
何回かキャッチしていると途中でフセか、寝転がって、ボールをガジガジし始める。
それが そうゆう事をしたいからなのか、それとも立っているのがしんどいからなのか、
イマイチ分からない。
ルク足が発覚するまではどうだったか さっぱり思い出せない…

情けない飼い主です。。。


    不調 2004/9/8

昨晩からおかしかったのだけれども、妙に頭が痛い。
こんなにひどい頭痛は初めてで、とうとう仕事を休んでしまった。
病院に行くと 風邪だと言われ、薬をもらったけれども なんだか全然効かない。
寝転がっている時はある程度いいけれど、ちょっと動くと急に頭痛が走る。
辛いなぁ… なんでだろう…

まぁ、私の事はさておいて。
朝一番で病院へ。
帰ってきた私を見たルクはおおはしゃぎ。
そっか、普通に留守番だと思っていたからか。
ジャンプに顔ペロ、ひんひん言って 股の間に潜り込もうとして勢い余って転がり…
いつも思うけど、この喜び方…可愛いけど、ひどいよなぁ。。。(苦笑
落ち着きなしの称号が与えられるのも無理ないや。

大喜びしたけれど、基本的に大人しく寝ていた。
私の状態が分かるのか、平日お留守番モードだからなのか、、、どっちだろう?
時々、起きて私の顔を覗きに来る。
顔ペロをする(それはしなくていいってば
トイレに行ったりして私が動くと喜んで着いて来る。
ホントは遊んで欲しいんだろうなぁ〜 ちょっと可哀相だった。


    杏ちゃんと初対面 2004/9/11

(いろいろ書きたいけど、目が痛いのでざっくり書きます。ごめんなさい。)
朝起きた時は調子はイマイチ。微熱も少々。お腹はピー。
だが、今日は行かねばなるまい!(遊びの時は強気
待ちに待った 親戚犬の杏ちゃんとのご対面の日だ!

行くと宣言していたわりには 待ち合わせドックランに遅い到着(ごめんなさい。
(トイレと友達になりロスタイム。ナビでの検索で一般道路のみにしていてロスタイム。)
すでに ぽん太くん、もーやんさん&旦那様。デプレくん、かぁちゃんは着ていた。
ルクは駐車場に着くなりハイテンション。
中に入るのにも一苦労だった…(オスワリ、待てができない…
待てないワンがもう一匹。ラン内出入り口に構えるデプレくん(笑
ルクが真っ先に向かったのはやっぱりかぁちゃん。
(帰るときも半泣きのような情けない甘え声だしていたし)
そしてあっという間にワンの群へ、いつもの通り 戻らぬ娘に…

他のワンと絡むのが苦手なぽん太くん。今日も遠巻きに頑張ります。
旦那さんはぽん太くんの姿にがっくり&半笑いでしたけど、前回に比べれば場離れした感じです。
やはり気になるのはルクのお尻のようでしたが、お尻に手をかける事がなかったので、
ルクも怒らずにぽん太くんのするがまま。気にせずにほけーっとしていました。よしよし。
基本フレンドリーなので、手をかけられなければ怒らないようです。良かった。
ぽん太くん、その調子だ!回数こなして行こうね!

さて、杏ちゃん、杏父さん、杏母さん、息子くん到着。
杏ちゃんは同じブリーダーさん出身(股関節レントゲン済み。キレイでした!嬉)
まだ半年のパピパピです。
ルクの小さい頃にそっくり。血のつながりってすごい。
そして 平気でワンの群に突っ込んでいっていました。
この辺も性格か?
ルク&デプレくんは性格が結構似ていますが、杏ちゃんにも同じような空気を感じます。
遊び上手な杏ちゃん。
みんなに遊んで攻撃で、みごと上位の地位を勝ち取っておりました(笑

みんな楽しそうで、ワンが遊んでいる姿というのは本当にどれだけ見ていても飽きません。
今日もルクのキラキラ笑顔は健在です。
途中、動きすぎるのが怖いので強制休憩を入れられて その間は不満そうでしたが…。
後から手術した方の足がやっぱり少し違和感が見られます。
手術後三ヶ月〜五ヶ月はあっても当たり前といわれていたのでまぁ、まだ無理でしょう。
一番怖いのは、ボールを追いかけて滑り込むダッシュ。
他の方のボールでもすぐに追いかけるので、その度に強制休憩。
ボール以外でもおもちゃがあるとすぐに咥えて、「はい。投げて」を要求。
こうゆう時に私があまりしないのを知っているので 他の誰かにお願いしに行きます。
ボール好きをセーブする方法って…ありませんか?(しく

今日最大のびっくり:杏父さんのデジカメ。
望遠レンズの凄さ。二、三枚撮っただけで肩がプルプルしました。
快く触らせてくださった杏父さんありがとうございます(ぺこり

もーやんさんのD70もなかなかのもの。
私のデジカメがしょぼく見えました(笑
(パソに向かっていないので、画像もまだ落としてないので画像なし日記です)


おしっこ周りに湿疹が出来ていたのに気づいたので(診察時間にギリギリセーフ)病院へ。
舐めると治りが悪いので、と再びエリザベス宣言されました。おぅ
しかし、慣れているのかルクはほとんど気にしていません。うーん。
見てあげられる時と散歩の時は外して、数日間お留守番時にエリザベス着用です。
右前足、肉球もべろんと剥げていました。
消毒しつつ、舐めさせないようにで対応。(やっぱりエリザベス…苦笑


その後、RUMIダ〜さん&コアラっちさん、シェルティ・らいやちゃん&ボー・みゆらちゃん。
そして新入りオゥシー・もでなちゃん(DINOちゃんの娘)が遊びに来ているとの情報を
ライカ母さんからもらってみんなのお食事後(お店の駐車場)に合流させてもらいました。
もちろんロキ家もいます。むふふ。
三ヶ月のパピパピのもでなちゃん。顔は天使!むっちゃくちゃ可愛い!!
さてこのもでなちゃんがどう悪魔に変身するのか…興味津々です。
家の中だとそのハイパーぶりが発揮されるそうなので、また今度のお楽しみに。。。
ルクも久々にみんなに会えて嬉しそうでした。
疲れているはずなのに、愛想振り撒きまくっていました。

家に帰ったらぐったりかなーと思ったものの、それなりに元気でした。どれだけ体力あるんや…


    芝生公園 2004/9/12

ルクがこの芝生公園に来るのは本当にひさびさ。
ナイスタイミングで駐車場でイナゾーさん、ゆんこさん&はるちゃん、ヴァンプくんと合流。
ん?ちょっと離れたところにボーがいる。と思ったら手を振ってくれているライカ母さん。
ライカちゃんに会うのも久しぶり!相変わらず元気いっぱいです。
初めて会った ボーダー・つばさくん、オゥシー・ナナちゃん達といらっしゃって、合流させてもらいました。

ボールを見て興奮するルク。
思いっきりボール遊びができるのはいつだろうね〜?
久々にワンコまみれの週末でした。

今日はイナゾーさんのデジカメをウォッチング。
もーやんさんと同じ型だけれども 別途購入の望遠レンズ付きです。
人のを見ると欲しくなります(ぐぐぐっ
カメラ小僧化しそうで怖い今日この頃…

左前足の肉球もむけました…


    マダニ 2004/9/13

晩御飯を食べている時、ルクが横にやってきた。
ふと何気なく見ると マズルの上にマダニが!!
うっーーーどこでつけてきたんだろう?
あんまり元気がなかったので もしかしたら昨日の芝生公園で、かなぁ?
(昨晩、フロントラインしました。)
何度見てもムカツクダニの野郎。
その後チェックしてみましたが、他にはなし。

土曜日に遊んだ時、集合写真の時に気づいたのだけども。
遠隔操作がまったく出来ない!
試しに散歩の途中の公園で少し離れてオスワリからフセを指示してみたが、
喜んで寄ってきた。違う!「おいで」じゃない!っつーの!
三回目に出来たけれど ちょっとこれは新たな課題だなぁ。
こんなに短い距離で(1mちょっと?)出来なくなっているなんてショックだ〜
そろそろしつけ教室も再開しようと思っている事だし、徐々に訓練も始めて行こうかな。


おしっこ周りに出来ていた湿疹わりとよくなりました。
あまり痒くないのか舐める事はあまりしません。
その代わり肉球が気になるようで隙あらば舐めようとします。
というわけで、エリザベス着用。
ちなみに嫌がりません(慣れすぎ?


    また怪我… 2004/9/14

夜の散歩にてまた肉球の怪我…
今度は前足のちょっと上についている小さい肉球。
アスファルトで他のワンに近付きたくて、ひっぱりまくったのが原因。
ナナも一緒で、テンションが余計に上がっていたからなぁ…

ひっぱりに関して、随分「ひっぱってはダメなんだ」という事が分かってきている感じがする。
でも興奮するとすっかり頭から飛んでしまうよう(うむむ
ひっぱると止まり、ルクがこっちを見るまで動かないようにする方法を取っている。
ある程度は 行きたくても頑張って我慢している事もある。
あぁ、今我慢しているな、というのがひしひし伝わってきて、ちょっと可愛い。
いつかちゃんと我慢できるようになるんだろうか?
今まで興味のなかった小型犬にも反応するようになって、実に散歩中は大変だ。
制限生活のせい、、、
今までのようにみんなと遊ぶようになったら 少しずつ元に戻ってくれないかな…
とは思っているのだけれども、どうなることやら。


    不安げなルク 2004/9/15

散歩の途中で、ゴールデンが少し目の前を歩いていた。
ある家の前に通りかかかった時。
そのお家から 激しいワンワンの鳴き声。
それにつられるように周りの家から 別のワンコのワンワンの声。
急にルクは落ち着きがなくなり、キョロキョロし始めた。
(ちなみにその家の前をルクが通っても そこのワンはじーっと見てただけ)

すごく不安げな鳴き声の子もいたから、不安になってしまったのかもしれない。
とにかくキョロキョロ、後ろを振り返ったりもする。
通り過ぎる人に対しても逃げ惑う始末。
一旦止まって、よしよし、大丈夫だよ。と撫でて落ち着かせようともまったく落ち着かず。
私に撫でられてもキョロキョロをやめない。

私がいるから大丈夫だって、伝わらないのが妙に悲しかった。
まだそこまで頼りにされてないんだなぁ。。。

こんなことで落ち込んでいられないけど(落ち込むのもよくないでしょうし)
ちょっと淋しい出来事でした。


    食べたのか…? 2004/9/16

朝起きてルクを連れてリビングへ。
ふと目に入ったのはオレンジの小さな布切れ。
これは…?
ロープとボールが一緒になったおもちゃのボールの色。
ボールの真ん中に穴が開いていて、そこをロープが通っているもの。
普通のテニスボールの大きさで素材も似ている感じ。
そのボールがない。
ロープはほぼ無傷で転がっている。
という事は…食べた?
探したけど見つからない…。
細かくかじって食べたとは思うけど、どうか無事にウンニョに出てきますように。。。

というか。何で食べるんだ!!!アホっ!!


夜の散歩にて。
ええ、ごっそりウンニョに混じっておりました。ボールの破片。
とりあえず大丈夫そうです。

さらに夜の散歩の延長で芝生公園に行きました。
駐車場で 準備をしていると、ワンコの声。
おおっ☆ロキ家です!
久々にロキちゃんとラスティーちゃんを堪能しました。うひひ。

しかし ルクの特攻ぶり…なんとかなりませんかね。
叱るべきだとちょっと思いました。
ラスティーちゃん、乱暴なねーちゃんでごめんね。
そのラスティーちゃんに特攻されたのは私ですが…(笑
とりあえず鼻パンチは免れ、うまくちゅーができました!
途中 ロキちゃんがラスティーちゃんと間違って、
ルクに遊びを仕掛けそうになっていたのがかなり可愛かった!

みんなで群れ群れしているのは本当に楽しそうです。
最後にはルクの必殺技「いつでも始めて会った人への歓迎あいさつ」をかまし、 大笑いでした。
(でもちょっと恥ずかしい。。。)


    まだ出る。 2004/9/17

まだちらほらと今朝のウンニョにもボールの破片発見。
これでほぼ終わりかなぁ。。。?


    バーベキュー&水遊び 2004/9/18

お楽しみの週末がやってまいりました!
一時はどうなるかと思った体調もなんとか復活(のちに完璧ではなかったと分かるけど…汗

ルクの復活記念に なんとか今年中に泳がせたいという私のワガママから始まった計画。
そして 水辺ならバーベキューがいいねぇ〜 という追加の計画。
そして そして 飲むなら帰りのことを考えると泊まりたいよね〜 という追加の追加の計画。
こんな感じで 実にざっくりとした計画でした。(もーやんさんの旦那さんに呆れられたし。笑

今回のメンバー
私&珍しくウチの旦那、ルク。
かぁちゃん&かぁちゃん旦那様(仕事の為、夜から参加)、デプレくん。
かいママさん、かいくん。
もーやんさん&もーやんさんの旦那様、ぽん太くん。
イナゾーさん&ゆんこさん、ヴァンプくん(はるちゃんヒートの為お留守番)

今回の残念は、来られる予定であった杏ちゃん家の不在。
杏父さんのお仕事の都合だから仕方ないとはいえ、本当に本当に残念でした。しく


今回の為にタープを買ったものの、一度も広げた事はなく(数日前に届いたし
大丈夫かなと思いつつも、さすが簡単タープ。
すんなり設置できました。
が、このタープを2〜3分で出来るようになるのはいつのことか?
しかし、やっぱり小さい。
結局お犬さまのお部屋となりました。わはは。

お腹も透いた、喉も渇いた。
が、設置の間もほったらかしにしていたし、ワン達をとりあえず泳がせる事に。
初泳ぎのルクの為に最初の頃に買った胴輪をつけリードを胴輪に付け替え、水辺へ。
皆が次々とじゃばじゃば入っていく中 ルクは波打ち際でウロウロ。
水に投げられるおもちゃに興味はあり、欲しいのだけれども自らは水の中に入らない。
中半強引に入れると 嫌がりながらも慣れてきた様子。
何度か繰り返すと平気になったようで 投げられるおもちゃを取りに水へ入っていく。
あまり遠くへは行かないけれど(行かせられない)思ったよりも適応が早かった(飼い主びっくり
皆が慣れていて、楽しそうに入っていくからその雰囲気に飲まれたんじゃないかな?と思う。
なんせ興奮っ子だし。
というわけでルクの初体験は皆が泳ぎが達者なおかげで見事成功となりました!
時々溺れかかっていましたが<1回完全に溺れたかも…?

その後はバーベキュー。
ワン達は乾かす為にもそのあたりに適当につながれる。
いい感じで始まったけれど…?
急に出てくる風。
だんだん強くなる…
そして、、、来た!!雨!!!
自称・琵琶湖に詳しい旦那が 琵琶湖のこの時間帯はこんなもんだと語る。
確かに一時的に降ると天気予報でも言っていた、が、一時的にしては長すぎる。
慌ててイナゾーさん&ゆんこさんが立ててくれていたタープへ避難。
おかげで助かりました。

しかし…嵐のような雨風。
もうひとつのタープへワンを移動。
このままずっと降るのでは…と不安になりましたが、かなり降ったあとで止み、ほっと一息。
ワン達も随分濡れましたが、元々濡れていたしね。(半分それどころではなかった感あり…

はるちゃんヒートのため、残念ながら途中でイナゾーさん家は帰られましたが、
タープなどそのまま貸してもらって、本当に助かりました。
夜は基本的にウチが買ったタープに ケージごとワンを入れ、すっかり犬の部屋となり、
そのままだと可哀相だし、あまりみんなが沢山入ると大変だし、で
順番に 人間がいるタープの方に離して遊ばせる事にしました。
一匹対全人間でワン達も嬉しかった?疲れた?(ルクとデプレくんはセット仕様で)

かぁちゃん旦那様もバイクでさっそうと登場。
仕事なのにも関わらず 仕事が終わって夜にやってきたのは
「女性が多くて心配だから」という男前な理由!なんて素晴らしい旦那様!!
私は告げたかった言葉を告げ(かぁちゃん旦那様には迷惑)満足。

その後ガンガン飲んで大いに騒ぎました。

他にキャンプの客がいなくてよかったです、ええ。


夜中に近づいてきて、目が痛くなり、眠くなったので寝る事に。
かいママさんの隣を陣取り よい場所で寝てしまいました。みんなごめんなさい。

そして…夜中の大雨!!!(つづく。。。


    バーベキュー&水遊び2 2004/9/19

凄い雨の音で目が覚めた。
また降りやがった…
本当に私達が遊びに行くとよく雨に出会う。雨女…どうにかならないものだろうか…

で、朝起きてびっくり。
ルクの事は寝る前に旦那に任せたので、てっきり車の中だと思っていたら、
ワン達はみんなメッシュタープの中。
夜中(明け方?)の大雨。みんな濡れたんじゃないだろうか?
(みんな大丈夫だった?)

かいママさん、かいくんは次の予定があるので朝のうちにさよならです。
タフだ、やっぱり若さか??

朝っぱらから水遊び。
私の満腹のお腹もちょっと消化したかも??
目が痛いのでしばらくメガネにしていたけど(メガネがどこにいったか分からなくてしばらく探しました。
外で 度数を落としている室内用メガネは辛い。<牛乳ビンの底みたいな厚さではありますが…
目薬を何度かさして(忘れていたらきっと大変だった)楽になったのでコンタクトへ。

朝ご飯とお昼ご飯を兼ねた焼きそば作り。
昨日の肉がちょうどよい感じに残っていて、牛肉を入れたゴージャスな焼きそばのできあがり!
すごくおいしかった!!

まったりだらだらして幸せな時間を過ごし、、、
もう一回ぐらいワンを遊ばせたいね、なんて話してたら また雨。
しかし今度はタープの中なので 落ち着いたもの。
他の人が慌てる姿をにやりと眺めていました<根性悪いな私。

やみそうでやまない。。。そんな時間を過ごして やっとやんだ。
ここぞとばかりにワンを連れ出し再び水遊び。
そして、乾かし目的?芝生でさらに遊ばせる。
ルクとデプレくんがいつものようにいちゃいちゃじゃれあう中、ぽん太くんも頑張る。
かなり近い距離にいる。
いつもは後ろでジタバタそわそわしているぽん太くん。
始めて ルクに対して正面から遊びポーズ。
私 実はかなり感動しました。うるる。
うまく遊ぶ事が出来なかったぽん太くん。
徐々に慣れていくだろうと思っていたけど、こんなに早く成果が見られるとは!!
皆で一緒に遊ぶのが楽しいって思えるようになってきたかな?
本当に嬉しい限りです!!


他にもディスクをしたり、ボール(柔らかい子供用のサッカーボール)遊びをしたり、
しつけの話をしたり、カメラ小僧になったり。。。
忘れていたのが一つ!!
犬用のシャボン玉を買っていたのに、すっかりその存在を忘れていた!!
あー ショック。みんなの反応見たかったのにっ!
今度また機会あるかな?

本当に、、、なぜ?
片付ける時になって雲が晴れてピーカン…
雨女三人。本当に威力が凄すぎ…
どこかに雨女をお祓いしてくれるところありませんか?うぐ

今回で思ったルクの事。
家のケージではできるけど、移動用の折りたたみケージには「ハウス」で入らない。
いつでもどんな時でもご飯を食べれるのは助かる。食い意地張っているけど、まぁいいか(苦笑
みんなが集まってまったりしている時にも遊びモードになる。してはいけない時もある事を分からせる。
どうしてもはっきり理由が分からない自主的お手(?)今だ解明できず。
やはり一番は呼び戻しとマテ。
しっかり効けるようにしたいので 皆に協力を要請、今度練習させてもらうぞ!
呼び戻しに関しては私がルクを信頼できてない部分もあると気づきました。
回数を場数をこなしていくしかないのかな。。。


最後に皆様へ。。。
イナゾーさん家。色々道具ありがとうございました。本当に、本当におかげで助かりました。
かいママさん。カセットコンロ借りてごめんなさい。重宝しました。おはぎの差し入れおいしかったです。
もーやんさん。夜中のラーメン、ナイスアイディア。最高でした。ランタン&クーラーBOX かなりよいアイテムありがとうございます。
かぁちゃん。ジャガバターに始まり、きのこのホイル包みなどなど。沢山のお願いしていない仕込み、ごちそうになりました。


    ごろごろ 2004/9/20

朝はワリと早めにごそごそし始めたルク。
疲れているからもっと寝ていると思ったのにっ。
ちょっと調子が悪くて困ったなと思っていたら、
珍しく旦那が起きて 散歩させるというのでそのまま任せる。助かった〜

朝の散歩後、そのままシャンプーをされ急にぐったりとなったルク。
一日ほとんど寝ていました。
満足気な寝顔に思わず顔もほころびます<はい。親バカです。
遊び解禁にしてから徐々に普通に戻していったけど、二日間遊んだのは始めて。
体力が落ちている事を考えると 今まで二日連続は怖くて遊ばせられませんでした。
(しかし、この二日間は遊びすぎたかも…と反省です。)


いつの間にか、しっぽ追いかけもしなくなり、
帰ってきた時のウレション(私に対して)もなくなりました。
やはり しっぽをかじっていたのはストレスだったのでしょう。

みんなからも足が細いと言われたり、
実際に見て、走るのがすごく遅くなっていたり、
まだまだ元に戻るのには時間がかかるのだなと思うけれど
遊びの場に連れて行った時のルクのあの嬉しそうな顔。
手術をしていなければ、きっと、今もなお 見れなかった顔なのでしょう。。。


    初ご対面 2004/9/25

今日は始めて会うちょびさん&オレオくんとランで待ち合わせ。
仲良しデプレくんと、ルクにラブのぽん太くんも一緒です。

このランには二回目。
余裕をぶっこいて行ったのですが、なんと看板を見ていなくて通り過ぎたようで(汗
待ち合わせの時間より早く着く予定が 迷ってちょうどぐらいに着きました(^^;
先にもーやんさんぽん太くんは来ていて合流。
その後ちょびさん、オレオくん。
最後にかぁちゃん、デプレくん。
かぁちゃんとデプレくんが来たのが分かると、ルクは大興奮。
デプレくんとは出入り口の横の柵に鼻をつっこんで早々に柵越しに挨拶をしていました。

オレオくんは7ヶ月なのに大きくて、デカボーとまではいかなくても
よい大きさになりそうで羨ましい!
ちょびさんの可愛い笑顔と可愛い声に呼ばれたら、そりゃ〜オレオくんも素直に来るなと納得していまいました。
とにかく結構暑くて、皆が揃ったところで奥の日陰に行きました。
みんな喜んでダッシュを繰り返す。
ある程度先へ行ったらまたみんなで戻ってきて、感心感心。
みんな仲良くしてくれて よい感じでした。
しかし、ルクとデプレくんのあのいちゃいちゃは何なんだろう…?
よっぽど相性が合うようで 場所を落ち着くとやっぱり二匹でいちゃいしゃしておりました。

お腹が空いたのでお昼。
受付の横にあるカフェでまったりと食べていると、
受付にさりんこさんが!
本当に偶然でした。
さりんこさん家のごてんくん、ごはんくん、とんくん。
そして レッドボーのチェリーちゃんとゴールデンのアルトくんとも一緒に遊んでもらいました。
チェリーちゃんが小さくて可愛くて。
乱暴者のルクを見慣れているので 女の子♪って感じでとても可愛かったです。
アルトくんはすごく落ち着いていて、おおらか。
ボー軍団にまったく引けを取らずに仲良くしてくれて良かった〜
ちょっとしたオフ会のようになった日でした。

今日のルクのあほっぷり その1

何やら草を掻き分け大事そうに何かを咥えた。
アレは何だ?とちょっと恐怖におののきながらも「ちょうだい」
というと素直の持って来てぽとり。
落ちたものを見て大爆笑。
丸に近い石。
ボールと勘違いしたのか??
すごく自信満々に持ってきたルク。あほすぎる…

その2

デプレかぁちゃんが持って来ていていた音の出るボール。
それをランにいた別の子が気に入って離してくれない。
壊しそうだな〜と思って とりあえずその子から取り上げてみたもののずっと狙っている。
そこでルクに渡しておいたらいいかも。とルクへボールをあげた。
そのボールを狙ってきたその子の顔を前足でぺちん。
地面に顔を押し付けられたその子もしばし戸惑っていた。
まるで人間が蚊を叩くような感じだった。
動画でみなさんにお見せしたいぐらい面白い動き!!
しかし、ルクよ。その前にボールを奪われて怒られたからとはいえ、
いくらなんでもそれはないだろう…


    次へ。。。 

一旦、このページを終える事にします。

ルクにストレスと思われる行動が見られていましたが、すっかり収まり、
毎日元気にしています。
手術の為に剃った足も随分伸びてきました。
足の筋肉は少しずつついて来て「ぺらぺら」が「ふっくら」してきました。
両足の筋肉はまだ均一ではなく、後から手術した方の足が細いです。
まだ前足を軸にして動くような動作をする事があります。
散歩は一日三回です。
一日に二回でしたが、夜の散歩の一回・一時間を二回・30分ずつに変えました。
足の負担にならないようにする為です。
体重は現在 14.4kg。
14〜15kg内をキープするように言われています。
フードの量は以前とは少し減らして、その分野菜をあげるようにしました。
足の為にサプリを二種類取っています。

次のこの股関節形成不全の日記の更新は 半年後、一年後のチェックになると思います。
その他の股関節形成不全に関する情報は入り次第 更新していきます。


どうか、
この日記のページが、定期チェック以外で更新されませんように。。。
祈りを込めて。。。




←最終編
その後編→
CHDトップへ
Menu へ


 

inserted by FC2 system