Bajou&Ile Diary
Home

menuへ戻る。


バユー&イル日記メニュー
2016/10/1〜15←
バユーイル日記トップへ
→2016/11/1〜15
2016年9月
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


2016/10/31 (月) ハロウィン再び&ハイキング


今日のちっこペーハーもオッケー。
ご近所チーム・ラブくん家&ハリー家で出発〜。
バユーには沢山 水を飲んで、沢山ちっこしてもらいましょう!

しつけ教室お友達のノーフォークくん、ウェスティちゃんと合流。
そして、再びのハロウィン〜。

またもやコスプレされる犬達


いや〜。
毎度毎度、ご苦労様。

ハロウィン意識でしょうか。
なぜか、大きなかぼちゃが二つ転がっていたので利用させていただきました。


お昼ご飯を食べて、移動。
有名なハイキングコースへと行きました。
こちらもガッツリ整備されるらしく、今の味のある雰囲気と変わってしまうのかな。

まぁ、犬達はそんな事関係なしですな。
みんな思い思いにテクテクを楽しみます。

みんなでテクテク〜





途中で集合写真パチリ。
イルが一歩前に出ていたので「バック」と言うと、ちゃんとバックしました!

練習の成果が出たねぇー!
偉いぞ!


楽しいテクテクではあったのですが
正体不明のくっつき虫が大量に付く。

ちょっとベタベタするのですが、その程度は軽くて。
一つ一つが小さく、その草がどれであるのかすら最初はよく分からないぐらいでした。

取っても取ってもいつの間にか付く


バユーの方が酷かったです〜。
毛が長いので取りにくいのもあります(汗


こちらのハイキングコース。
今まで二回ほど来たことがあるのですが、近くに無料の足湯があるのを今回初めて知りました。
お次は足湯に向かってテクテク。

リュック装着バユー(足湯のタオルを持たされる


最後は足湯でほっこり〜。
ちょっと遅い時間だったからか、他にお客さんが居なくて
貸し切りでのんびり楽しめました!


帰宅後、犬達まったり〜。
意外とイルもまったりしております。

夜散歩にボチボチ出ようかな〜と思った時にバラバラと音が。
大粒の雨です。
今日、雨予報だっけ?

しばらくして雨の切れ間があったので軽くちっこ散歩。
最低ラインはこれで確保だな。

その後はずっと雨でした。
釣りオジサンが、夜中にカーポートでちっこさせようか?と言ってきたのですが
多分しないと思うよ、と言うと、やっぱりしませんでした。

あれは、ルクがちっこするから、その上書きでしていただけで
自分のみでは よっぽどでないとしないでしょう。


2016/10/30 (日) バユーのウンニョ○


バユー。
よくチンチン舐めてるなぁー。

イヤ。
普段からか。

自分が気にしているからか、その姿をじっと見てしまいます。

朝のバユーのちっこペーハー 6.4(正常値)
イルも同じぐらいです。


イル。
昨日、ウンニョは一回しかしなかったからか、
朝の室内ウンニョを二回しました。
そして、二回目もちゃんと教えに来てくれました!

何でイルがキッチンにいる私をじっと見ているのか分からなくて
ウンニョの匂いで気付いた感じです(汗

イル、偉かったよ!!


朝の軽い散歩は二匹で。
バユーのウンニョは昨晩ゆるかったのですが(最近ずっとそう)
今朝はバッチリ。
いいウンニョは数日ぶりです。
抗生物質の種類を変更してもらってよかった〜。


しつけ教室。
今日は月に一回の(飼い主限定)レスキューレッスン。
私が隠れていてイルが探すのですが、イルは他の散歩に来た犬に夢中…。
今日は進歩ナシの日でした〜。

レッスン後、みんなでカフェでお昼ご飯。
イルもわりとすぐに伏せて、いい子に出来てました!


帰宅後、整体の予約の時間がかなり迫っていて、バタバタと出かける。
終わって帰って来ても、洗濯物の取り込みや、片付けなどバタバタ。
散歩に行こうと犬達を呼んで首輪などを付けようとするのですがイルが落ち着かない。
それに対して怒ると、イルは不満爆発!

私が焦っていると、焦るようです。

それを顕著に感じました。

うぬ。申し訳ないな。


そして、釣りオジサン実家へ〜。

お義父さんに前足を拭かれるのは積極的に行くのに
やっぱり後ろ足は逃げようとするイル。
オシリの方は嫌なんだろうけど、その差が激し過ぎるよ〜。

今日は疲れたべ。


2016/10/29 (土) バユーの原因・不確定


布団のバユーが寝る場所に白いバスタオルを敷いておりましたが
色がつくようなものはない。

朝の室内トイレでのちっこも色は大丈夫です。
ペーハーは6.4ぐらい。

ちなみにイルのペーハーは6.5ぐらいかな。


病院に行く前に軽く散歩をしてバユーのちっこゲット。
犬達を車に乗せて病院到着〜。
ピーピー鳴くイル。
なぜじゃ!?

病院が分かるようになったかいね〜。

今日はいつもの先生達がお休みのようで院長先生でした。
体重19.3キロ。
尿検査結果はペーハーは7.0(ギリギリの数値)
尿比重1.015(低め)
潜血あり。
結晶なし。

エコーチェック。
膀胱の壁は2.9mm
膀胱炎と言われるのは3mmかららしいのでギリギリライン。
ボコボコした感じもないので強い炎症がある感じでもないのだが
壁がハッキリと見えて、3mm近いのは普通ではない。

昨日はもっと炎症があったが
私の処置(水を飲ませて、ちっこの回数を増やす)で症状が落ち着いて来たのかもしれないとの事。
もちろん、これから酷くなる所かもしれません。


前立腺にも影が見えます。
それが何のブツなのかはエコーでは分かりません。
開腹して取るしかないそう。

ついでに、胃腸も見てもらいましたが、腸はワリと活発に動いていました。
胃にはご飯がぎっしり。

以上の事を踏まえて、まずは膀胱炎の治療。
その後の状態で前立腺が原因かもしれないという事を考えねばなりません。


ルークくんは近所の大好きなゴールデンちゃんがヒートになると血尿を出していたと聞いています。
デプレくんもバユーの年ぐらいに血尿を出した事があると。
オスの何かが原因かもしれませんね〜。
その辺りを院長先生に話してみると、
ハッキリとした因果関係は分からないけど精神的なものでそうゆう事はあると思う、と。

ちょっと思い当たることもあります。
昨日、大好きなご近所ゴールデンちゃんのオシリに張り付いて
エロい目で見ていて、エアヘコヘコをしておりました。
結構 しつこくエアヘコヘコをしていたので珍しいなとは思っていました。
ゴールデンちゃんは半年ほど前に避妊手術をしたのだがね。


バユーの処置としては、抗生物質です。
本来膀胱炎に使う抗生物質は止めてもらって(症状も強くないので)
バユーが使った事があるお腹緩めの子でも使いやすい抗生物質にしてもらいました。
消炎剤は症状とバユーの体質を考えてナシにしましょう、と。
プラス、胃薬です。


先日、マイクロチップを挿入したイル。
ついでにチェックしてもらいましたが逃げる逃げる。
とにかく装置をかざされるのが怖いらしいです。

思ったよりも後ろで、首と言うより背中側にありました。
これ、大丈夫かいな。


待合室で他の犬に軽く吠えたり、人に警戒したりしていたイルですが
不特定多数の人が来る場所と判断しているのか、警戒吠え全開という事はありませんでした。


帰宅後、テクテクしているとご近所バユーと相思相愛のシーズーちゃんがいました。
で、ヒートが終わったばかりと聞きました。
もしかして、彼女のヒートを察知しておりましたか?
そのお花畑状態の気持ちを昨日ゴールデンちゃんにぶつけたとか!?


人間の用事で犬達留守番。
帰宅後、テクテク散歩をしてその後はまったり。
イルが家の前のあたりに止まった車の音に警戒でワンワン!
呼んでも、吠えながら徐々にしか来ない。
強く来るように言うと不満を口の中でモゴモゴ。
「フセ!」と言うと、頭を横にして、歯を見せながら、ごめんなさいポーズでフセしました。

なんだそれは(苦笑
ダメだとは分かって来てるんだよね〜。


夕方散歩は久しぶりに畑の広がる場所へ。
ルクとバユーとはよく来ていましたが、ルクを無くしてから来たのは初めて。
イルも初めての場所です。

風は強いけど、秋晴れが気持ちよいです。うん。


その帰りに、バユーが好きなグレーのトイプーくんに会いました。
久しぶりです。
イルは以前、結構、こちらの飼い主さんに警戒していたのですが
今日は少しマシでした。
警戒はしていたけど、興味の方が強かったみたい。

徐々によくはなってるのかなー。


夜散歩も通常通り。
バユーはマーキングするので頻尿かどうかは分からないですな〜。

夜中散歩は釣りオジサンに頼みました(夜中遅くまで起きているタイプ)
イルも玄関まで付いて行ったけど、散歩には付いて行かずに布団に帰って来ました。


2016/10/28(金) バユー血尿


今日は雨がちな天気のようなので
起きてすぐに軽いテクテク散歩〜。
バユーが必死で玄関へダッシュして来ました。
置いて行ったりしたことないでしょうに〜。

二回目散歩は普段より早めに。
雨が降り出しそうなので久しぶりに単独散歩ナシで二匹一緒にいつもの場所に行きました。
バユーがものすごく嬉しそうです!
びっこ引いてから、ほとんど来ないようにしていたもんね〜。
二匹でハッスルしておりました。

帰宅後、雨雲レーダーで見ていた時間帯になっても雨が降りません〜。
という事で三回目散歩。
これもまぁ、用事があって、それに犬達を付き合わせようとしただけなのですが
いつもの場所でハリー&ご近所ゴールデンちゃんに会いました。
うほうほの犬達。

結果オーライ。
よかったねぇ〜♪

バユーが、ご近所ゴールデンちゃんを「可愛いねぇ、可愛いねぇ」とストーカーばりに追いかける。 で、エアヘコヘコ。
ゴールデンちゃんは、イルに「遊ぼう!」と言って、二匹で遊ぶ。
ハリーは、バユーがゴールデンちゃんにずっとくっついているのでその辺りで草を食べてます(苦笑

ゴールデンちゃん。
イルの事は少しうっとおしがっていて、バユーが大好きだったのですが
最近はやはり、イルに遊ぼうと言ってくれてます。
イルはもちろん大喜びで体当たりしてます。


その後、郵便局へ。
人間の用事を済ませている間、ハリー家が犬達と一緒に待っていてくれました。


夜。
やっぱり雨が降っていました。
レッドボーくんと小型犬ちゃん家からお誘いがあり、いつものように遊びに行きましたが。。。

あれ?
バユーがさっき伏せていた箇所に水滴が(フローリング部分)
ティッシュで拭き取ってみるとうっすらとピンクです。

ええっ!?

バユーのチンチンの先をティッシュで拭ってみると、うっすらピンク。
血尿!?


そこから、イルがレッドボーくんと遊ばなくなり、こっちに来てウロウロします。
空気が読めるようになったんだね〜。

それは嬉しいのだが。
明日は朝一病院だな。


イルが遊ばないし、こうゆう状況なので帰宅。
割りばしにコットンを挟んで散歩。
バユーがちっこした所でそれを出してちっこキャッチ。
オスは楽だな。

ゲットしたちっこをチェック。
糖は下りてません(以前、バユーに購入した人間用のチェックシートがあったもので)
ちっこペーハーは7.5
ちょっと高めです。
色は普通の色に見えます。

一応、膀胱炎っぽいとも思われるので
寝る前にテクテク散歩。
夜中に目覚ましをかけて、更にて テクテク散歩。

膀胱炎の基本は、水を飲んでちっこを出す!です。

ルクで嫌と言うほど経験ありますから〜。

幸い、バユーはよく水を飲むタイプなので水を飲ませる苦労はあまりありません。


2016/10/27 (木) イルの成長


昼前散歩を徐々に減らして、フェイドアウト予定でしたが
今日も買い物後に犬達を連れて軽くテクテク。

最近、用事や買い物があって
それで出たついでに、その後にテクテクしたり
用事に付き合ってもらったりしてテクテクしております。


イルがバユーハウスにいる事はしょっちゅうですが
バユーがイルハウスに入っている事もあります。

みっちりな感じに見えますが
よく考えたら、ルクのハウスにも入っていたバユー。
ルクのハウスに比べたら、イルのハウスは大きいのでそんなに窮屈ではないのか〜。

そもそも、嫌だったら入らないか〜。


地元友人の子供(高校生の男の子)に犬達の画像を送ったら
「イルがデカくなってる!」と。
もうそんなに変わらないと思っていたのですが
確かに、先日の画像を見ると バユーとの差が開いている〜。
また更に足長になってるな!!

先日のコスモス


夏場は水遊びばかりで、並んで撮影する事があまりない時期なので
ちょっと気付きにくかったのかも?


ずっとリビングの端っこの二カ所にタイルカーペットを敷いていませんでした。
それは、イルのサークルの後ろ側に当たる場所で、イルが失敗ちっこをよくしていた場所。
さすがに、もう大丈夫でしょう。
久しぶりにタイルカーペットを敷きました!


2016/10/26 (水) 拾い食い防止(イル)


バユーのテクテク朝の単独散歩。
ご近所ラブくんが見えたので、何度も呼んだのですが全然気付いてくれない〜。
飼い主さんの方が先に気付いてくれました。
ラブくん、犬でしょ?
気付かないものかねー?(笑

ラブくんは気付いていなくても、バユーは近くに行きたくて興奮!
グイグイ引っ張る〜。

ダメだってば!

一緒にテクテクして、家の前でおしゃべり。
家の中に居るイルには聞こえているとは思いますが
ちゃんと大人しくしてくれていました!


お次はイル散歩。
そして、見えたのはハリーとパパさん。
イルを離してやると(車のいない場所&周りに人いません)もちろん猛ダッシュ!

パパさん曰く「野犬が来たのかと思った」と(笑

「わーい!」だったイルですが
ハリーパパさんがしゃがみながらイルに声を掛けると警戒心がムクムク出たらしい。
飛びかかりはしないですが、「ワンワン!」
こりゃ、この和やかな雰囲気を見なさい〜。

その後は、ちょっと大人しくなりましたが
ちょいちょい不満気に口の中で「ワフ」と言ったりしてました。
こうゆう時は本当にしつこいのです。

でも、以前は不満を口にする事もなく、吠えたい放題でワンワン言ってましたから
私の声が耳に入って、信じようという気持ちになってきてるのかも。


散歩の帰りに会ったのは、よく吠えるシーズーちゃん。
イルがちびの時は一緒になって吠えていましたが(イルは楽しい)
今日は、あまり吠えのお誘いに乗らない〜。

相手が小さい体の子だし、遊んでくれないのは理解しているようなので
ちょっと大人になったんでしょうかね〜。


夜散歩にて。
枯葉が落ちている、、ように見えました。
でもイルの匂い嗅ぎの感じが変。
イルの鼻が付きそうになる瞬間、それが何のブツだか分かりました。

ソフトクリームが潰れたものだ〜!

「ダメ!」と言うと顔をあげましたが
口元をペロペロ。
美味しい口をしておりました。
匂いを堪能したのか?鼻先が付いたのか?

ソフトクリームのコーンの部分が枯葉の茶色に見えたんですよね〜。
こんなトラップがあるとは!


常にそのあたりに転がしておく固いボール。
今朝から姿が見えませんでした。

昨晩、寝る前にイルが齧っていたのは知ってるのだが…。

今朝、破片が落ちていたのも見ています。

まさか、食べてないよね!?

探しても出て来なかったのですが、夜にひょいとソファクッションの間から出て来ました。
午前中探してもなかったのに〜。
一体どこにあったのだ?

まぁ、あったからいいのですが
一瞬疑っちゃったよ。


2016/10/25 (火) イルのマイクロチップはどこ?


朝からバユーに遊ぼうと言うイル。
暇らしい〜。

バユーも付き合っておりました。
イヤ、むしろ、バユーの方がムキになる時があります。
男の子は子供ですなぁ〜。
バユーはいつまで経っても中学生男子の要素があります。


今日は平常運転。
朝散歩を別々にしたのは三日ぶりですね。
今週は休み全てに予定が入っていましたから〜。


バユーに何か言っている時に、横にやって来たイル。
首をかしげております。

イルがこれだけ首をかしげているのを見たのは初めてかも。

それっぽいのは何度かあったのですが。

私の言っている事を理解しようとしているんでしょうね。
そうか、おかぁちゃんの言う事が分からないと気になるようになったんだね!


夕方雨が降っていたので、レッドボーダーくん&小型犬ちゃんのお家からお誘いがありました。
今日はあまりハッスルしないイル。
遊ぶのは遊んでいたのですが、隣の部屋に居た私とバユーが気になるらしく
イマイチ 盛り上がりにかけたようです。

イルは本当にバユーが大好きです。

バユー、優しいもんね。
そりゃ好きだよね。


ラストちっこに行こうとしたら釣りオジサンが帰って来て、そのまま犬達の散歩に出ました。
バユーはくっつき虫を沢山付けてるし、イルはちっこせず〜。
自分が行った方が楽だったかも!?


しかし、イルのマイクロチップを入れた場所を探っても全然分からない〜。
針が太いから(通常注射に比べて)血が出ている事もあるって言ってたのだが
こんなに分からないと思いませんでした。


2016/10/24 (月) ハロウィン&コスモス撮影


バユーがバタバタっと起きて室内トイレへ!
午前3時です。

うげーっ、うげーっ、と室内トイレの左右二カ所。

あぁぁ、、、、
今年も秋にやってしまったのか。

と思ったのですが、ん?何もない。

透明の液体がほんの少しだけです。
当の本犬は布団に戻り、通常通り寝始めている。


えっとー。
これは大丈夫なのかい?


またいつ吐こうとするか分からないので
電気は付けたまま、トイレットペーパーやタオルを用意し、でバユーの横に寝転がる。
バユーをなでなで。

同時に うはっ!と起きたイルでしたが
意外にも大人しくじっとしていました。
私が転がると、立ち上がって、室内トイレに行って一周ぐるり。
もう行っても大丈夫と判断して、チェックして来たんだね。空気読めてる!
で、ソファ裏に戻って来てzzz


多分、胃が動いていなければ、胃に残っていて吐いてしまったはず。
それがないという事は、胃腸は動いていて、胃には残っていない状態だと思われます。
昨日、釣りオジサン実家で白菜を食べていたからそれかと思ってしまいました。

大丈夫なのかな〜。

いつも秋はバユーが調子を崩すので緊張です。


朝、バユーは何もなかったように起きて
イルと室内トイレ後、ガジガジ欲しい〜とやって来ます。

大丈夫そうだけど、一応ガジガジはやめておこう。

イルも「ガジガジは?」と見ていましたが、ワリとすぐに諦めました。
偉い偉い。


しばらくすると遊び始める二匹。

元気そうですね。
よかった。


では今日はお出かけですよ。
撮影が主ですが〜。

ハリー&ハリーママさん、レッドボーくんと小型犬ちゃん&ママさんと一緒に出発。
現地で、しつけ教室メンバーのノーフォークくんとウェスティちゃんと合流。
お初メンバーなので、犬達それぞれのご挨拶とまったりと過ごします。

枝を一緒に咥えるバユー&イル


さぁ、メインのハロウィン撮影ですよ。
犬達頑張って!

ピシッ


出来ると思ってはいた我が子ですが
イルが予想以上にしっかり出来ました!

家の中で練習はしていたのですが、頭に乗せた物も払いのけようとする気配は全くありません。

バユーも家の中ではちょっと取りたい、という仕草を見せる事がありますが
本番はしっかり務めてくれます。

いい子だなぁー。
アンタたちは!!


他メンバーが揃うのを待って撮影。
それぞれ、動いちゃったり脱走しちゃったり。
色々なパターンがありましたが
お仕事モードでずっとポーズキープで頑張ってくれた二匹でした!感謝!!
イルは初めてのコスプレ撮影でしたがほぼ完璧!

ただ、お城モチーフの上に登った時に、イルは階段の途中を曲がる事なく真っ直ぐ行き、壁にジャンプで縁に手をかける!
上半身半分出てる(ひぃー)
そのまま二階の高さから飛び下りるじゃないかと思ったのが三回ほどありました。
冷や汗かいた〜。
なぜ、そこで、飛び上がるんだ!?


すぐ近くのコスモス園(犬オッケー)に移動してテクテクと撮影〜。

ハリー・イル・バユー


一つの茎でも咲いているものと干からびて枯れ枯れのものが混在していて
お花全体としてのキレイさはあまりありませんでした。
今年は野菜も大打撃だったし、お花にも影響が出ているようですね。

コスモスに囲まれて


もちろん、沢山の人もいました。
二回ほど、イルが警戒勃発となりましたが、まぁ、おおむねオッケーかな。

私が他のワン達を撮影している間も「待ってて」と言うと
バユーはもちろんですが、イルもちゃんと待っていました。
その件に関しては本当に偉かった!

切り株オン。残念なコスモスパターン〜


犬達もそれなりに楽しかったようで、帰りの車の中ではまったりでした〜。
いつもお付き合いご苦労様!
ありがとうね!


2016/10/23 (日) イル、マイクロチップを入れる


朝一番のちっこが終わった後、ちょっと遊んでいた犬達。
その後、朝のボールを出し忘れていたけど、イルはまったりしてる〜。

今日はしつけ教室をお休みして、愛護イベントに行きました。
その途中での事。
救急車と消防車が何台もすれ違い、何があったのだろうと思わされる感じでした。
そのサイレンに反応したのはバユー。
「うぉぉぉーーーーー」と多少控えめな感じではありましたが、窓から顔を出して遠吠えチックな感じで吠えていました。

愛護イベント会場到着。
まずは散歩がてらのテクテク。
すでにちらほらと犬達がいます。
関係なく普通の公園お散歩のワン達もいそうです。

色々な子と挨拶させてもらって嬉しいバユー。
好きなタイプの子がいっぱいだったようです(笑
イルも、遊べそうと判断した子には「遊ぼうー!」と言って構ってもらっていました。

イルも思ったより落ち着いていたかな〜。
興奮している他所様ワンが少なかったからかもしれませんが、緊張している様子はありませんでした。


メインはあなたなのだよ、イル。
イルにマイクロチップ挿入です。
お尻をいきなり持たれたのにビクッとしていましたが
マイクロチップ挿入に関しては無反応でした。

マイクロチップ推進派というわけではないのですが
何かあった時に、犬達が身一つになっていても我が子だと証明できる唯一の証だと思って入れています。


その後は歯のチェックのブースへ。
イルは少し歯石が付いていました(自覚症状ありです)
「キレイだね」と言ってもらいましたがまだ一歳ですからね。

お次はバユー。
「さっきの子と同じぐらいキレイですね」と。
八歳だと言うとびっくりされました。
デンタルオヤツをもらって終了。



人と犬がどんどん増えていく〜


かかりつけ病院の院長先生もおられました。
屋台の係で、パッと目が合ったので少しお話ししました(昨日のレントゲン撮影の報告も)

ゆっくりテクテク散歩〜。
この公園は池が大きくて野鳥もいるのですが、白鳥を飼っているようです。
もちろん、イルが必死。

あれ、捕まえたいー!


帰宅後、お昼ご飯も済んでまったり寝る犬達。
イルが何かの音に反応して 警戒吠えの「ヴーッ、ワン!」に
バユーがびっくりして、大きく体がビクッとなりました。

留守番の時、こうゆう事があると嫌で二階に上がっちゃうんだろうな〜。


2016/10/22 (土) レントゲンチェック&ボーダーズ


荷物と犬達を車に乗せ出発!
かかる時間を勘違いしていて、早々に高速に乗りました。
私の焦る気持ちが伝わったのか?
イルが鼻をピーピー鳴らします。

あ、でも、ジャストに到着できるって安心した後なので
もう焦ってなかったんだけどな〜。

整形の専門病院に到着です。
待合室でもピーピー鼻を鳴らすイル。
バユーはソワソワ。
遊びじゃないって分かってたのかねー?


バユーの体重 19.1キロ。
イルの体重 16.3キロ。

あれ?最近、ダッコの時にずっしりと感じるようになっていて
イルは増えていると思っていたのに変わってないな。

診察室横のスペースで二匹の歩行チェックの後はバユーの触診。
しょぼぼんのバユーです。
右の前足が上がる(肩関節)のは相変わらず。

バユーレントゲン撮影。
連れていかれるのを嫌がりました。
ジタバタしている音が聞こえるー(汗

ゼーハー言いながら急いで帰って来ました。

お次は、イルがレントゲン撮影で連れて行かれますが、これもまた嫌がる。
四ヶ月の時はダッコで連れて行ってもらいましたが、今回はオシリを押して、締め出す。

ゼーハーのバユー。


イルも必死で帰って来ました。
でもその後に落ち着くのは早かったです。

まだ?まだ終わらないの?


バユーのレントゲン。
子供の頃は完璧に近い股関節でしたが、青年期を過ぎたあたりから多少緩みが出て来てるようで
今はグレーゾーンという感じになっていました。
前のチェックから7ヶ月ぐらい?
特に変化はないようです。

バユー股関節


一番心配な右肩の骨も変形はなく、そんなに心配しなくていいよ、との事。
(靭帯系はレントゲンでは映りません)
普通に楽しむ分は全然問題ないそうです。

遊ぶ時だけ肩のサポーターを付けれないものかと思っていて、聞いてみたのですが
本当にガチガチに動きが制限されるらしく「遊びに行っても楽しくないよ〜」との事でした。
もっと症状がヒドイ子が付けるそうで、バユーには必要ないですよ、とのお話。

バユー右肩&肘


バユー左肩&肘


イルの触診。
膝も肘も股関節も問題なさそうとの事。

イルはレントゲン撮影時は暴れなかったそうですが
撮る時にオシリを動かしたそうで、レントゲンは少しずれております。
無麻酔で撮っていただいてますしね。

撮影直前までわりと大人しく従っていて、いざという時に動くっていうのはイルらしい(苦笑

イル股関節


シェパード系は肘や膝に問題がある場合も多いらしいです。
イルも肘のレントゲンチェック。

イル右肩&肘


イル左肩&肘


キレイで問題ないそうです。
よかった!
次は二歳だね!


さぁ、お次は楽しい時間〜。
移動してテクテクタイム♪

広ーい♪ほほほーい♪


おや?ここはどこだ?


イルは初めて奈良の地を踏みました。
バユーは来た事あるよね。

アッシュくん&アッシュママさんの登場。
こちらに気付くとアッシュくんはピタッと止まりました。
近くなると「ワンワン!」
んーと、これはバユーに言っているのではなくお初のイルに言っているようです。

イルはアッシュくんに対して、ダレダレ?遊ぶ?遊ぶ?
と興味津々。

バユーは久しぶりのアッシュくんの匂いチェックをしたくてしょうがない様子。


デプレくん&かぁちゃんもやって来て、犬カフェでお昼ご飯。
デプレくんはものすごく嬉しそう♪
ずっとニコニコしてます。

新しく来る子が気になる犬達でしたが、おおむね いい子でした。
イルも途中から伏せてたし、カフェも大分慣れて来たかな?

アッシュくんは、デプレくんに「ワン!」と言うのが定番なのですが今日は言わない。
言わないね〜と言っていたら、途中で言いました。
急に、「あ、デプレくんだった!」となったのかな〜?


先ほどの場所に戻って一緒にテクテク。
遊んでくれる子がいないので、イルは鳥やら虫やらに目をキラキラさせながらテクテク。
私に何度も注意されておりました。

アッシュ・デプレ・バユー・イル


集合写真ちょっとイヤ、、、というのがアッシュくん。
何だかその変わらない感じにほっこりしました♪

13歳目前!
ルクは一緒に迎えられなかったけど、同級生チーム、ご機嫌でお散歩しようね♪


バユーもイルもウンニョのラストが緩い〜。
イルは病院のレントゲンで緊張して、そのせいな感じがします。
最後は絞り出すようにウンニョしておりました。

バユーが緩いのは、本格お試しし始めた整腸剤のせい…?
増やしたら緩くなってしまいました。
以前の量がバユーに合っているのかも?


2016/10/21 (金) イルに野菜酵素


朝起きてすぐ、何となく 犬達を連れ出して、外ちっこにしました。
バユーが大量ちっこ。

外ちっこにしといてよかった〜。
(大量に溜まっている場合、室内トイレを嫌がるのです)

最近、なんだか勘が冴えているなー。


イル散歩でテクテクし始めていたら
レッドボーダーくん&小型犬ちゃんのお家から連絡があり、お家へ行きました。
で、そのまま遊んでもらいました。

飼い主さんが風邪を引いて調子を崩されていたので二匹が遊ぶのは久しぶり。
レッドボーダーくんがものすごく積極的でイルに甘えるかのような仕草も取り、
夢中で遊ぶ二匹。
いつもは途中で休憩が入るレッドボーくんも休憩なしで遊んでおりました。

イル、よかったね!


帰宅後、すぐにバユーも連れ出して、人間の用事に付き合ってもらいました。
まずは銀行。
ATMから見える位置に犬達をつなげるので安心です。
しかし、犬嫌いの人もいるだろうからさっさと済ませなければ。

ちょいちょい後ろを振り返り、犬達の方を見ますが
バユーはすぐにフセ。
イルは私の方を一度見た後は、周りをキョロキョロ見ています。
不安そうではなく、興味津々という感じ。

オジサンがやって来て、近い距離で犬達を見ている。
うお。大丈夫か、イル。
イルはそのオジサンには無反応です。
その後ろの方を興味あり気に見ている感じ。
私が居ない時は偉そうにしないよね〜。

次に見ると、女性の方が犬達を撫でている!、と思ったら
散歩で会う方で犬飼いさんでした。

お次は駅へ移動。
切符売り場で並んでいたら、切符を買い終わった人が振り返り、びっくりしていました。
でも、「びっくり!大きい〜!でも、大人しいのね(^^)」と褒めて下さいました。
今日はいい子のイルでした!


帰宅後。
今日はバユーはリビングに居ました。
嫌な事がなかったらしい(苦笑

イルのブリーダーさんが、バユーのお腹弱いに対してアドバイス下さった野菜の酵素。
バユーはしばらく、膵臓の酵素入り整腸剤の方を試す事になったので
イルにあげてみました。
美味しいらしく、食べ終わってもお皿をずっと舐めてる〜。
バユーにお試しであげた時はちょっと嫌がっていましたが
食いしん坊のイルには関係がなかったようです。

以前は初めての食べ物に慎重派でしたが、最近 食べ物には全く慎重な様子を見せません〜。


が、ハウス内から、牛の干し肉(今日の留守番おやつ)の一部が出てきました。
気付かないものかね??


2016/10/20 (木) 仲良し犬達・バユーのギャン?


今日も気温は高め。

だからそうゆう事になったの?

いつも以上に、扇風機を枕に寝るイル


朝散歩〜。
イルの単独散歩で近くの公園で練習中に、ご近所のまったり系のシーズーちゃんと会いました。
一緒にテクテクしながらいつもの公園に向かう事にしたのですが
シーズーちゃんに全く行かないイル。
いつの間にか、遊ばない子にはすっかり行かなくなっています。
最初の頃は追いかけまわしてたもんね〜。
ちゃんと、お行儀よくなりました。

イルの左について歩く「ツケ」は、
リードなしの状態の方がキレイに付いて歩けます。

そういえば、バユーもそうです。

それはなぜなのだ〜??


昨日も今日も買い物に出たので、買い物から帰ったついでに犬達の軽い散歩。
ホント、二匹とも外に出るのが好きだね。

あ、でも、家に帰るのも好きなのです。

バユーが二回目ウンニョ。
午前中のうちに二回は珍しいのですが、一回目がちょっと少な目だったからかな。

二回目だからだと思うのですが、ラストが緩い〜。
バユーのウンニョが緩いと過剰に心配してしまいます。
この数日、急にまた暑くなったし、湿度があるし、バユー 大丈夫かい?


私の心配をよそに犬達は元気。
(いつもバユーが吐く時は、その前日まで元気なので本当に分かりませぬ)
最近は毎日のように遊んで、ヨダレでベトベトになっております。

どりゃー!


どりゃー! その2


出勤前の時間、犬達とボールで遊んでおりました。
ちょっと別の事をしていた時に「ギャン!」の声。
ちょうど二匹が並んで走り出したところだと思います。
バユーがヘコヘコ気味のしょぼぼんモードでやって来る。

え?何があったの?

多分、今の声はバユー。
バユーの歩き方は普通です。
イルは普通にウホウホ遊びモード。
何ともないならいいんだけど、心配させないでよ〜。


私より後に家を出た釣りオジサンですが
私より先に帰っていて、二匹の夜散歩は済みでした。


2016/10/19 (水) バユー・膵臓の酵素入り整腸剤を本格スタート


イルはしっぽをあまり振らない犬だなと思っていたのですが
気が付くとしっぽを振っている時があります。

もうすぐ一年が経ちますが今頃、本格的に慣れて来たのかい?

人間の顔舐めが好きになったイル。
最近は、顔舐めだけではなく
手足もよく舐めます。
顔をずっと舐められると痛いので、ある程度のところで止めさせるようにしているから
他の部分を舐めるようになったのかもしれません。


バユーにお試し中の膵臓の酵素が入った整腸剤・ビオイムバスター錠。
成分を調べていて気になったのが、 膵臓の酵素の成分であるパンクレアチンが何から作られたものかという事。
人間の似たような薬の場合、牛か豚である事が多いそうです。
そして、アレルギーがある場合は気を付けるようにという文言があるものも見ました。

バユーの場合、牛にアレルギーがあると検査結果では出ているので避けたいところ。
獣医さん曰く、犬は牛にアレルギーを持つ子も結構いるので
豚か馬が多いとの事でしたがメーカー確認してみました。
今日、ようやく分かったのですが(これに関しては
ブログに詳しく書きます)
豚由来だそうです。

今まで半量であげていたのですが
今夜から規定量をあげてみる事にします。


今日もジワリと暑いので、昨日に引き続き、留守番エアコンオン〜。

窓際の犬クッションで寝る時は、頭をクッションから落として寝るのに
こうゆう時は枕で寝ているイル。
バユーは自分専用のクッションでzzz

今日の寝姿。


帰宅すると、また今日もバユーが二階へ上がっていました。
今日は釣りオジサンのベッドの上。

夜のテクテク散歩。
イルがよくウンニョをするポイントでグイグイ引っ張るので
ウンニョをするのだと思って そのまま任せていたら、しない、というパターンでした。

妙にムッと来てしまいまして。

怒ってしまいました。

まぁ、引っ張ったので それに対してダメと言うのはいいのでしょうが
それとは違って、私のイライラをそのままぶつけてしまったのは反省です。

その後もイルとは目を合わせず、しょぼぼんとしているバユーを励ましながら歩いていたのも
大人げないと言えば大人げない。。。

妙に許せなかったのです。

あとから考えたら大したことはないんですがね。うぐ。


帰宅後、ご飯をあげようとして、ふとイルのハウスの中が気になりました。
一番上に置いている敷物がぐちゃっとしてました。
ちょっと珍しいなと思って触ると、ん?じわりと濡れてる?

どうやら 留守番中にちっこをしてしまったようです。
久しぶりだな〜。

あー、だからバユーがイルのオシリ周りを気にして匂っていたのか。
そして、二階へ上がったのかもしれません〜。
イルの体をホットタオルで拭いてやらねば!


2016/10/18 (火) 私の怪我度合い


昨日の夜はどこにも出かけていないかのような元気さでしたが
朝はちょっとまったりしてるかなー?

と思っていたのですが
出勤前にイルがキレ走りしておりました。
暇なようです〜。

イルの肩あたりの背中に残っていた長く硬めの夏毛はもうひょろひょろと残るだけで
柔らかく短め茶色の冬毛がほとんどになってきました。
ブラッシングをすると、抜け毛が取れるようにもなって来ました。
バユーもだな〜。

抜け毛が楽な時期、オワッター!(ノД`)・゜・。


仕事から帰宅。
バユーが二階にいました。
今日は何があったかね?

イルのハウスから1cmの所にフードが一粒。
あ〜、またハウスからフードが飛び出てしまって、イルがギャンギャン言ってたって感じか?
もちろん、バユーは他人様のものを盗み食いする事なく、そっと二階へ上がって来たわけだね。


散歩中、引っ張らなかったことを褒めて、嬉しくなったイルがびよんと飛び付き。
頬骨にガツンと当たりました。
痛てぇぇぇー!

昨日のカフェでトイレから戻って来た時も嬉しくて飛び付きをしました。
腕と太ももに大きなアザが…。

全身全霊で飛び付いてくるんじゃないよー。
怪我します。マジで。

手にある傷は苦手な犬にワンワン言って引っ張った時にリードが擦れたもの。


子犬がいると怪我はつきもの〜。

最近、ちょっと体重が増えている感じがして、被害が増えて来たかな。
それでも、今までに比べたら イル相手は怪我が少ないなと思います。


2016/10/17(月) 怒られた時の違い


雨なので計画的寝坊〜。
予報よりはさっと雨が上がって、朝散歩は普通時間ぐらいに出来ました。
久しぶりに二匹でテクテク。

イルが二回目ウンニョ。
あ、ラストが緩い〜。
ドングリが出て来る〜(1cmもないぐらいの小さいものです)
噛んでないものもありました。
昨日、しつけ教室の公園で拾い食いをしていたのです。
何度言っても、目を盗んで食べていました。
だから、食べたらダメって言ったじゃないかー!

イルが地面をクンクン嗅ぎながら歩く。
で、頭をブルッと震わせる。
何だろうと思うと、毛虫がモゾモゾ移動。
もしかして、毛虫を鼻ツンした??

毛虫は怖いんだよ。
ヤメロー!


車に二匹を乗せて道の駅へ買い物へ。
道の駅近くの無人販売の野菜売りの場所へは一緒にテクテクへ。
ちょっとムシムシしていて、犬達は結構 息が上がっていました。
今日は意外と暑そうです。


お昼ご飯を食べに、しつけ教室のお仲間・ノーフォークくんと犬オッケーのカフェへ。
ラン付なのでまずは犬達の息抜き。
犬達大喜び〜。

さぁ、お次は大人しくする時間だよ〜。
ノーフォークくんはカフェに慣れていて、とてもいい子にしています。
バユーももちろん。
イルは最初は立っていましたが、しばらくするとフセました。
本当に最近、伏せてくれるようになりました!

途中で入って来た人に警戒吠え。
出た!
得意技(と言ってはいけないが)

その方は犬飼いさんで、色々とお話ししてくれました。
そうすると、もう平気で知らん顔です〜。

ほら。怖くないだろうにー。
こうゆう経験を重ねていけば大丈夫になるかなー?

頑張っていい子にしてくれていたイルですが
私がトイレから戻って来た時に我慢しきれなくなったようで
声を出して私に飛びつき、フンガフンガとジタバタ〜。
ハイハイ。もう限界なのね(汗
ノーフォークくんが怒るのも無理ないよ。

ランタイム〜。
久しぶりにサッカーボールを出しました。
バユーが大喜び!

サッカーボール、久しぶりだね!


ルクが逝ってしまってから、初めてサッカーボールを出しました。
ルクと言えばサッカーボールというぐらいだもんな。
何となく、使わずにずっと車の中に置いていたのです。

もちろん、イルも嬉しい♪


ノーフォークくんは走り回る二匹が怖いようです。ごめんよー。
デカいし、速いし、苦手な子はそりゃ怖いですよね(汗


買い物して帰宅後、まだまだ元気な犬達を連れて夕方散歩へ。
レッドボーくんと小型犬ちゃんと会いましたが、久しぶりにボーダーちゃんに会い、
4ヶ月ぐらいのゴールデンちゃんにも会いました。
パピーゴールデン、最強に可愛い〜!!!

その帰り道。
苦手だと思われる感じのワンとすれ違いとなりました。
「待て」で待たせていたのですが、向こうのワンが吠えるのと同時ぐらいにイルが吠え始めた!
するとバユーも!
抑えるのが必死でムカつく!

叱ると、バユーはすぐにしょぼぼん。
イルは私にウガウガと何か言ってます。
それは何だ、言い訳かいね?

性格の差と言うより、男女の差かいね?


2016/10/16(日) 


しつけ教室〜。
暑いと思って夏用の濡らす服を持って行っていたのですが必要ない感じでした。

バユーが大好きなカニヘンダックスの子が来たのですが
今日はあまり匂い嗅ぎに行かない〜。
昨日、遊んで十分匂いを嗅いだから?
それはそれで、何だかなー。
好きなら好きで、一本筋を通せよ!
と言うのも変な話か??

イルは相変わらず、黒柴ちゃんと遊んで喜んでおります。
今日は、卒業したワン達も来ていたりして、触れ合いの感じになりました。
我が家は、早めに抜けさせてもらいましたが
後半はがっつり訓練だったようです。ちょっと残念かな。


帰宅後、人間のみでお出かけ。
犬達は元気ではありますが、昨日の事もあるし、よく寝てくれるでしょう!


帰宅後はイルにみっちり匂い嗅ぎされました〜。


夜は釣りオジサン実家。
お義父さんに前足を自らひょいと出して、前足を拭いてもらうイル。
でも、後ろ足はイヤ〜、と逃げようとします。

いつか、後ろ足も拭いてーと言うようになりますかのぅ。


バユー&イル日記メニュー
2016/10/1〜15←
バユーイル日記トップへ
→2016/11/1〜15

 

inserted by FC2 system